ライフスタイル

仕事中に言われるとイラっとする単語 TOP3

サウンドハウス

まいど、優貴です。

当たり前のことではありますが会社で仕事をしていると必ず会話しなければいけません。

仕事を進めるのにために、あるいは親睦を深めるためにも会話はとても大事なコミュニケーションです。

実は僕も結構おしゃべりが大好きなのです。

しかし、雑談では許せても仕事中では許せないイラッとする単語があるので聞いてほしいです。

仕事中に言われるとイラッとする単語 TOP3

3位 なるはやで

なるべく速く仕上げて下さいを略してなるはや。

略の全文は知りませんが意味はわかります。

僕の場合ですがこれを言ってくるのは大体同じ人がクソ忙しい時に言ってきます。

急いでいるのもわからなくないですが、言い方が凄く軽い感じで言われるのでイラッとしちゃいます。

言い方一つでお互い気持ち良く仕事できるのにな~

2位 エモい

エモーショナルの略。でいいのかな?

僕はこの単語をよく聞くようになったのは音楽に対してで、気が付くといつの間にかいろんなことに対して使われれるようになってました。

良いものに触れてテンション上がっちゃってる様子をエモいって単語に含ませているんでしょう。

わかる。わかるよ。

でも仕事中には使わないでください。

良い企画書でもエモいはやめてください。

1位 ワンチャン

ワンチャンス。

行けるか行けないか、出来るか出来ないかみたいなタイミングで良く言われます。

わかる。わかるよ。言いたいことはわかる。

でもワンチャン意外にも言いようはあったでしょう。

結構大事な会議では絶対言わないでね。

仕事中には使わないこと

仕事の会話と雑談の線引きをしっかりしてくれたら良いのにと思うのは僕だけでしょうか?

なんか略語とか若者言葉?みたいな単語使って空気が凍るのがわかってしまうのが凄くイヤです。

言った本人はそれに気付いていないし、どういう意味か相手に伝わらず説明してその後怒られてるのを見せられるのもイヤです。

これらの単語は雑談の時に思う存分使って下さいね。

あとがき

若者だけでなくおっさんに言われると数倍イラッとします。

僕もふと使わないよう気を付けます。

おおきにっ